そうそう。

これから書くことも、ある意味SALDRAの特徴だと
思います。

特徴と言えるかどうか分かりませんが、一応
こういうふうにやってるのはSALDRAオンリーじゃ
ないかな、と思われます。

それは何かと言うと、SALDRAではマンツー
マンでやっているので、例えば男性を教える時は
男性のタイミングで、女性を教える時は女性の
タイミングでステップしています。

サルサをまだ始めていない読者のために説明
すると、サルサに限らずペアダンスは全て男女の
ステップが真逆になります。

どういうことかと言うと、男女は向き合って
踊るわけですから、男性の左足が動けば女性の
右足が動くわけです。

つまり、仮に男性の左足が前にステップされ
たら、女性の右足が後ろにステップされるという
ことです。

そうすることによってお互いの足がぶつから
ないようになってるのです。

サルサの場合、最初の段階で基本ステップ
(ベーシックステップ)として習います。

ただ、グループレッスンになると男女が
混ざっているため、いちいち男性には男性の
タイミング、女性には女性のタイミングで分けて
教えることがありません。

と言うか、できません。

いちいちそんなことしてたら時間がかかって
仕方がないからです。

では、どうしているかと言うと、これは
サルサのスタイルによって違うのですが、男女
とも男性(或いは女性)のタイミングで教え
ます。

ちなみに、この教え方が悪いとか間違っ
てると言ってるわけではありません。

先述したように、男女混合のレッスンでは
時間内でやれることも限られてきます。

それに、男女とも、いずれはどちらの
タイミングでもステップできた方が必ず役に
立ちます。

ただ折角マンツーマンでやるなら、
ステップを教える時だけ男性寄り(または女性
寄り)になってしまうより、最初から男性は男性、
女性は女性のタイミングで教える方が生徒さんの
混乱を少しでも避けられると思ったわけです。

でも、こういうふうに教えていると逆に私が混乱
することがあります。

男性(女性)をレッスンした直後に女性
(男性)のレッスンが入っていると、いきなり
前のレッスンのタイミングでベーシックをして
しまうなんてこともあります。

その時はいつも、

「あ、すみません。女性(男性)も教えてる
ので」

てな感じです。

 体験レッスンあります!

体験レッスン風景

まずは体験レッスンをご予約してお越しいただき、レッスンの雰囲気を確かめて
みて下さい。SALDRAでは、あなたへのレッスンに力を注ぐため体験レッスンから
マンツーマンでご提供しています。グループレッスンでは味わえない”あなただけの
充実の80分”をお楽しみ下さい!

気に入っていただけたらプレクラスへ継続という流れになります。

体験レッスンバナー

 スタジオの住所と地図

名古屋市中区千代田3-27-15 吉村ビル3F スタジオマザー

地下鉄鶴舞駅を下車、6番出口を出て歩いて5分ほどです。お車でお越しの
場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい。

万一スタジオの場所に迷いましたら、お気軽に090-3424-4732までお電話
下さい。