名古屋の初心者サルサレッスン

プレクラス

  • HOME »
  • プレクラス

 プレクラス

プレクラス風景

プレクラスは体験レッスンを終えて継続していただいた場合に受講することに
なるクラスです。サルサを習うにあたって準備となるレッスンをこのプレクラスで
行います。

体験レッスンでやった内容をベースに、そこから少しずつ新たな内容を加えていき
ます。

あなたに苦手な箇所があったら、そこを何回も反復して直していきます。ここら
辺はマンツーマンだからこそできるSALDRAレッスンの特徴と言えましょう

その他にも姿勢、体の角度、目線、手のコネクションなど、気づいたところを
チェックしながら細かく教えていきます。

まずはサルサの基本を身につけるための重要なクラスですので、ここでしっかり
基本をおさえておくと後々役に立っていきます。

勿論プレクラスでカバーする内容を身につけておくだけでも、簡単なサルサは
踊ることができるようになります。

個人差にもよりますが、数回通っていただくと、いかにあなたが体験レッスンの
時より実力を上げたかを実感していただけるでしょう。数ヶ月後のあなたが
どれだけ踊れるようになっているかは、継続してのお楽しみです!

 このような教え方をしています(一例です)

サルサでは男性がリーダー、女性がフォロワーと言われるように、基本的に
男性のリードに女性がついていく(フォローする)ことによって踊りが成り
立っています。

しかし、サルサを始める初心者にとってこのリード、フォローというのが
結構難しく感じられるケースが男女ともにあるのです。

例えば男性が女性を押す場面で押す力の方向がズレていたり、女性は男性の
リードを待たずに先に動いてしまったりということが起こります。

このようなことを修正するのにも、人によっては時間をかけなければならない
場合があり、なぜそうしてはいけないのか、そうしないためにはどうすれば
いいのかなど、多くの具体例を挙げながら説明します。

講師も経験値により、このような時にはこう教えればいいという引き出しは
持っています。

しかし生徒さんは皆同じではありません。

一人一人感じ方や伝わり方が違うのです。

経験値が活きる場合もあれば、上手く伝わらない場合もあるのです。

だから講師も、どうしたら分かってもらえるか、どうしたら伝わるかを常に
考えながらレッスンしています。

こういったレッスンはマンツーマンだからこそ可能であると考えています。

 このような特徴があります

プレクラスに限ったことではありませんが、SALDRAのレッスンの大きな
特徴として、男性には男性のタイミングでのステップ、女性には女性の
タイミングでのステップでレッスンをしています。

一般的なサルサのレッスンでは、最初に講師の号令に合わせて皆一斉に
いくつかのステップやターンの練習を行い、それからペアでのパターン練習
(ペアワークと言います)に移るという流れになっています。

この最初にやるステップやターンの練習においては教えている教室のサルサの
スタイルにもよりますが、男女ともにどちらかのタイミングに合わせて練習
することになります。

つまり、例えば女性であっても男性のタイミングで練習したり、或いは男性で
あっても女性のタイミングで練習するということです。

これはこれで決して悪いことではありません。

ある意味正当で伝統的なサルサのレッスンの流れと言えます。

ただ、例えば男性のタイミングで練習していた女性は後で女性のタイミングに
ステップを変換し直して練習しなければいけないというちょっとした不都合が
生じるのです。

そういった不都合を解消するのと、せっかくマンツーマンでレッスンしている
ということもあり、SALDRAでは男性を教える時は男性のタイミングで、
女性を教える時には女性のタイミングでステップやターンの練習をさせて
います。

 プレクラスのカリキュラム

プレクラス風景

プレクラスに含まれるカリキュラムは以下の通りです。

レッスン(80分)12回
基本ステップ各種、基本ターン各種、基本パターン各種、応用など

ばな練2回

ばな練とは…生徒さんが集まり、フリーダンスタイムの雰囲気の中 レッスンで
習ったことを練習するというものです。土、日のどこかで開催され、生徒さんに
実践での経験値を積ませることと、生徒さん同士や講師との交流を主旨として
います。

上記二つをセットとして、定められた有効期間の中で消化していただくことになり
ます。どちらも上達には欠かせません。期間内の消化を目指して頑張って下さい。

 SALDRAレッスンの上手な受け方

サルサを始めたばかりの初心者にとって、レッスンで習ったことをなるべく体に
覚えてさせておくことはとても大事です。

しかし、前回のレッスンと次のレッスンとの間で習ったことをギリギリ忘れずに
いられる期間は一週間が限界です。

これ以上空いてしまうと、次のレッスンになった時に前回やった内容の復習に
かなり時間が割かれてしまう恐れがあります。

そうならないためにも、レッスンにはできるだけ週一回のペースで来れるように
スケジュールを上手く調整していただくことが大切です

SALDRAの場合スケジュールの調整が比較的柔軟に行えるようなシステムに
なっています。

仮に予定していたレッスンをキャンセルしなければいけなくなった場合に、
レッスンを入れていた週を丸々一週間お休みしなくても、同じ週の他の時間帯、
曜日に振り替えることで補えます。

逆に、もしお時間に余裕がある場合は、一週間に二つレッスンを入れて頑張っ
てみることも勿論可能です。

あと、レッスンで習ったことを忘れないための防止策として、次のレッスン
までに毎日10~20分でもいいのでサルサを聴いて体を動かしレッスンの
復習をしていただくと、かなり効果的かと思います

ただ、レッスンで覚えたことが家に帰ったら大分忘れていたということもある
かも知れません。

そのような場合は、レッスンで習った内容をレッスン後にスマホなどで動画に
収めるよう推奨しています(事前に講師に断って下さい)

また、レッスン中に分からないことや疑問がある場合は、ためらわずに講師に
質問して下さい

質問はレッスンの外でも構いませんので、家での復習中に分からなくなった時
など、お気軽にメール等でお尋ね下さい。

 ばな練のメリット

ばな練は、マンツーマンのレッスンとは違い他の生徒さんと踊りながら習った
ことを試したり、他の生徒さんと刺激を分ち合える絶好のチャンスです。

勿論ばな練でも講師は質問にお答えしますし、生徒さんの踊りを見て、そして
実際に踊りながら上達具合を確認し、アドバイスもします。

更に、ばな練で気になったところは次のレッスンにて課題として取りあげ、
生徒さんの復習に役立たせています。

ちなみにプレクラスではカリキュラムとしてばな練が2回付いていますが、この
2回を消化した後でも次からは1回1,000円で参加していただくことが可能です。

ばな練でお互いを高め合い、サルサの腕を磨いていけるので、参加する度に
課題をクリアーでき、より上達の効果を実感していただけるようになり
ます

 プレクラス継続への手順

プレクラスへ継続したい場合は以下からご希望のレッスン枠をお選びいただき
(クリックするとサイズの大きいPDFファイルでも見られます)、お電話
090-3424-4732)かショートメールで
ご希望のレッスン日時をお伝え下さい。

週間スケジュール

継続は基本いつからでもかまいませんが、始めるなら体験レッスンを受けてから
一週間以内がお得です

お得です


一週間以内に継続していただければ、
体験レッスンでお支払いいただいた
2,000円をお戻しすることができるからです。

ごく稀なケースですが、体験レッスンにて生徒さんに著しい基礎体力やリズムの
欠如が見られた場合は、継続の保留をお願いする場合があります。

ご希望の日時に受講できないこともあります。その場合は日時の変更をお願い
することがあります。ご了承下さい。

 プレクラスの有効期間

カレンダーマウスオフ

有効期間は初日の曜日から下に数えて16番目の
同じ曜日までとなります。

例えば、ある年の6月8日(金)がレッスン初日
だとします。ここから下に数えて16番目
オレンジ色の枠と数字参照)の金曜日までが
有効期間ですので、9月21日までということに
なります。

薄い緑色がかかった日付が12回のレッスンと
2回のばな練を消化できる期間を表しています。
ちなみに月曜日は定休日なので、ピンク色
なってます。

この左のカレンダーにマウスポインタを合わ
せてみて下さい。現れたはレッスン、花丸
ばな練消化の例です。は12個、花丸は2個
あるはずです。

レッスンは一週間に何回来られてもかまいま
せんが、週に1回のペースなら余裕で12回を
消化できる長さになっています。

ちなみに1回目と4回目と8回目の紫色
しています。これはプレクラス受講料の
お支払いに関することなので、詳しくは後述
します。

ばな練は2回しか参加できないというものではありません。2回目以降は1回
1,000円で参加可能です。レッスンとばな練を併用すれば上達は加速します。
また、講師にとってはばな練での踊りも進級の判断材料になります。フルに
活用して下さい。

 継続のお支払いについて

プレクラスへの継続に入会金は必要ありません。12回分の受講料のみとなります。
お支払いには一括払い3分割払いを選んでいただけます。下の図をご覧下さい。

2通りの支払い方法

青い枠のカリキュラムと黄色い
の有効期間は一括払いも
3分割払いも共通しています。

カレンダーを例にとれば、
紫色が3分割払いの各
支払い日となります。

3分割払いは月々のお支払い
ではなく”○回目”のお支払いに
なります
。ここだけご注意
下さい。あなたの受講頻度に
よってお支払いの間隔は変動
します。

一番下にそれぞれの合計金額を
出しています。一括払いの方が
少し安くなっています。

ご覧の価格はSALDRAのレッスンがグループではなくマンツーマンかそれに近い
少人数制(プライべートレッスン、セミプライベートレッスンと同等)であること
から設定したものです。

 プレクラスと一般的なプライベートレッスンの価格を比較すると

プライべート、セミプライベートレッスンは一般的にもそれ相応の価格設定が
されています。安い教室でも60分で1回5,000円(セミプライベートの
場合はお一人4,000円)はかかると思いますが、SALDRAの価格はそれよりも
リーズナブルに抑えられています。

下で実際に比べていますので、お確かめ下さい(SALDRAは一括払いの場合。
ばな練も入れてレッスン12回として計算しています)。

比較図

サルサに限らず、何か新しいことを始めたら継続が大切です。SALDRAはあなたの
頑張りを応援しています。だから、あなたが集中して学べるレッスン環境と、
あなたができるだけ続けられるようにぐっと抑えた価格でレッスンを提供して
います

 プレクラスのその後

プレクラスへ継続したその後については、いくつかのケースに分かれますので下を
ご参照下さい。

プレクラスのその後

丸一プレクラスは無事修了となり本クラスに進級できます。なお本クラスに
つきましては、プレクラスの時と同じく一括払い、3分割払いが選べる他、
以下のようなお支払い方法も可能です

プリペイド3

プリペイド6

丸二そのままプレクラスに留まることになります。ただし、再度12回をこなすの、
ではなく、3回ずつの様子見となります。その場合、丸一のプリペイド3が適用
されます。

 継続に関してのご注意(お読み下さい)

継続をご検討いただくにあたってあなたのやりたい気持ちはとても重要です。
しかし、いかに気持ちが強くてもどうにもならない理由で途中でレッスンを
続けられなくなる場合があります。

例えば、あなた、またはあなたの家族の健康上の問題、会社の人事辞令、
長期出張などです。

もしあなたに上記に該当するような事が身近にありましたら、継続するかどうかを
今一度よくお考えになって下さい

受講料をお支払いいただいてからの対応はSALDRAでは原則いたしかねます
ので、ご了承下さい。

 体験レッスンあります!

体験レッスン風景

まずは体験レッスンをご予約してお越しいただき、レッスンの雰囲気を確かめて
みて下さい。SALDRAでは、あなたへのレッスンに力を注ぐため体験レッスンから
マンツーマンでご提供しています。グループレッスンでは味わえない”あなただけの
充実の80分”をお楽しみ下さい!

気に入っていただけたらプレクラスへ継続という流れになります。

体験レッスンバナー

 スタジオの住所と地図

名古屋市中区千代田3-27-15 吉村ビル3F スタジオマザー

地下鉄鶴舞駅を下車、6番出口を出て歩いて5分ほどです。お車でお越しの
場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい。

万一スタジオの場所に迷いましたら、お気軽に090-3424-4732までお電話
下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい

講師顔写真

こんにちは!サルサダンス
スクールSALDRA代表の
郡司良です。初心者から
マンツーマンで教えて
います。頑張るあなたを
力一杯サポートします!

スタジオマザー写真

サルサダンススクール
SALDRA

名古屋市中区千代田
3-27-15 吉村ビル3F
スタジオマザー

090-3424-4732