さてさて、8月16日にアップしました記事を読まれて、
果たして何人の読者様が先日の「生さだ」をご覧いた
だけたでしょうか?

ご覧いただいた方には楽しんでいただけたのでは
ないでしょうか?

私も勿論観ました。

いや、「観た」なんて言葉では物足りないです。

かじりついていました。

何しろ、生放送でしたしね。

日本のスポーツ選手、或いはチームが海外で試合をする
時は生っていうのもありますけど、「生さだ」のような
一種のバラエティーが生というのは結構珍しいのでは
ないでしょうか?

最も、番組名が「生さだ」で生放送が売りなわけです
から、「録さだ」にするわけにはいきませんもんね。

いや〜、それにしてもよくぞ生でやってくれました!

焦がれてやまないエクアドルの首都キトから!

カロリーナ公園からの放送ということでしたが、35年も
経てば、公園といえども様変わりするんですね。

一体番組の場所が公園のどの辺りなのか、さっぱり分かり
ませんでした。

周りに立ち並んでいるビルも、私が住んでいた頃の
景色とは随分違っていましたね。

さびしい気持ちも少しはありましたけど、ああ、こんなに
変わったんだなという思いもあり、現在のキトを見る
ことができて感慨深かったです。

今のカロリーナ公園について、あるブログの記事を見つけ
ました。

ここに記載されているキト博物館、爬虫類・両生類ビバ
リウム、植物園は私がいた頃にはなかった施設ですね。

あ、そうそう!

当時のあのままだというところもありまして、それはあの
キトの青い空でしたね!

あの空は見ていて懐かしく、嬉しくなりましたね。

ところで番組内では、さだまさしさんが長袖、その右側の
男性が半袖、左側の男性は袖をまくっていましたが、
「キトは暑いのか寒いのか、どっちなんだ?」と疑問に
思う方もいるでしょう。

或いは赤道直下なのだから暑いのだと思う方もいるかも
知れません。

確かにエクアドルという国全体としては暑い地域もあり
ます。

しかし首都キトは標高が高いこともあり一年中春のような
気候で、大変すごしやすいんです。

だから番組では三人とも暑いとも寒いともつかない出で立ち
だったのだと思います。

さて、番組では当時と繋がるいくつかのことが確認
できました。

番組の会場で田辺さんが座っていた席の後ろには先の私が
書いた記事
にあった田辺さんの弟さんの姿が見えました。

他に、番組内で読まれた葉書に”半沢さん”の名前が出て
きましたが、この半沢さんにも田辺さん同様お世話に
なっています。

当時サントドミンゴという場所を家族で訪れた時は、
田辺さんの”おやじ”さんや半沢さん、その他サントドミンゴを
拠点に働いておられた農場の方々には色々とお世話になり
ました。

ちなみに田辺農園ができるのはこのずっと後で、田辺農園の
場所もサントドミンゴではないようですね。

ところで、なぜ私たち家族がエクアドルの首都キトに住んでいた
のか?

それは私の父が当時存在していたキト日本人学校の教員の一人
だったからです。

さてもう一つ、番組内で読まれた葉書の何枚かにキトから発信
された短波放送のラジオ番組「アンデスの声」を聞いていた
というものがありました。

これにも私思わず歓喜の声を上げましたよ!

この短波放送のアナウンサーをしていた宣教師のご夫婦家族とも
家族ぐるみでのお付き合いがあり、大変親しくさせていただき
ました。

実際に「アンデスの声」のゲストとして家族で番組に出させて
いただいたこともあります。

ちなみに私覚えているのですが、アナウンサーのご主人はさだ
まさしさんのファンだったんです。

もう今はエクアドルに住んでいらっしゃらないですが、キトに
さだまさしさんが来る日が訪れるとは当時は思ってはいらっ
しゃらなかったでしょうね。

あ、あと番組を観ながらちょっと気になっていたのですが、
放送中にサルサの曲がかすかに聞こえてませんでした(笑)?

Marc Anthonyの” Vivir Mi Vida”という曲なのですが。

多分会場内のどこかで流していたのでしょうが、でもあれ、
エクアドルと日本の国交樹立100周年記念の会場でしょ?

な、なんでサルサが(笑)…。

まあお陰で私はこの記事にサルサの話題をちょっと盛り込めた
ので良かったですが(笑)。

もう一つ不思議なことがありました。

番組内でさだまさしさんが名曲「案山子」を歌っていた時のこと
です。

何度も聴いたことがある「案山子」ですが、どうも私の耳には
楽器演奏がフォルクローレ調に聴こえてました。

これはエクアドルから放送されていたから、そう聴こえたので
しょうか?

それともエクアドルからの放送ということで、演奏者がフォルク
ローレ風にアレンジしていたのでしょうか?

はい!

ということで今回大変長い記事になってしまいましたが、番組は
たっぷり堪能させていただきました。

この企画の実現に尽力していただいたNHKさん、さだまさしさん、
田辺さん他多くの人たちに感謝です!

そして今回サルサにあんまり関係ないにも関わらず、この記事に
お付き合いしていただいた読者の皆さまにも感謝いたします!

これを通じて私(SALDRA)かエクアドルにちょっとでも多くの
興味を持っていただけたら幸いです。

あ〜、また行きたいなぁ。

エクアドル…。

 体験レッスンあります!

体験レッスン風景

まずは体験レッスンをご予約してお越しいただき、レッスンの雰囲気を確かめて
みて下さい。SALDRAでは、あなたへのレッスンに力を注ぐため体験レッスンから
マンツーマンでご提供しています。グループレッスンでは味わえない”あなただけの
充実の80分”をお楽しみ下さい!

気に入っていただけたらプレクラスへ継続という流れになります。

体験レッスンバナー

 スタジオの住所と地図

名古屋市中区千代田3-27-15 吉村ビル3F スタジオマザー

地下鉄鶴舞駅を下車、6番出口を出て歩いて5分ほどです。お車でお越しの
場合はお近くのコインパーキングをご利用下さい。

万一スタジオの場所に迷いましたら、お気軽に090-3424-4732までお電話
下さい。